冬のデート服装メンズ!寒さを我慢お洒落してたほうがいいわけって?

 

 

 

冬のデート服装メンズ!寒さを我慢お洒落してたほうがいいわけって?

 

冬のデート服装メンズコーデといえども冬の寒さはとても身に堪えます。それはわかりますが、女性はデートや合コンの時、頑張ってスカートを履くようにしてます。そこを男性にもくみとってほしいと私は強く思います。女の子らしい服装をした女子を連れて歩きたいという願望はあるのに、「自分は」というと完璧な防寒着でデートの待ち合わせの場所に現れるからビックリです。私が今までで一番驚いたのは、コートの中にライトダウンのベストを着ていたことです。確かに某CMでは外国人男性がそういう姿をしていました。けれども、シュッとした頭の小さな9頭身か10頭身かというような海外モデルさんだからこそ、似合うのです。小柄な日本人男性がしてしまうと、いくらライトダウンのベストといえども、ぷっくりと小太りに見えてしまいます。しかも、そのコートがチェスターコートだったのですが、160cm台の身長の男性だと中途半端すぎて脚も短く見えるし、バランスがとても悪かったのを思い出します。チェスターコートはキレイ系に見えますが、ある程度の身長などがないとシュッとした感じを出せないので着こなしが難しい一品だと思います。

 

冬のデート服装メンズコーデで寒さもお洒落も両方なんとかしようとするのではなく、それならダウンジャケットで来てくれるほうがスッキリとしていたように感じました。とにかく、まず、姿見の鏡で前進をチェックしてから、玄関の扉を開けてほしいと思いました。また、中学生じゃないんだから、手袋の代わりに「軍手」をしてくるのだけは、絶対にやめてほしいです!デートや合コンに行く際の服装ですが、「相手ファースト」を意識して、「相手」に不快感を与えない姿を心掛けるようにしてください。女子も「かっこいい人と歩いてるね」と周囲に羨ましがられたいのが本音としてあるのですから、そこの部分を感じとってください。

 

モテ率アップ確実なキレイ目着こなし全身コーデをみる